スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族3人殺害、女に無期判決=責任能力認める-さいたま地裁(時事通信)

 埼玉県熊谷市の自宅に放火し、両親と長男の3人を焼死させたとして、殺人と現住建造物等放火の罪に問われた無職、斉藤綾被告(29)の判決が25日、さいたま地裁であり、傳田喜久裁判長は「生命の尊厳を全く顧みず、とうてい許されない」として、求刑通り無期懲役を言い渡した。
 弁護側は、斉藤被告が当時心神耗弱状態にあったと主張したが、裁判長は「犯行の際の記憶が保持されている」などとして、被告に責任能力があったと認定した。 

コウノトリ 卵がふ化 2羽が誕生 兵庫・豊岡(毎日新聞)
橋下知事「申し訳ない」 府立高教頭の大麻所持(産経新聞)
鳩山首相の母が上申書「子を助けるのは当然」(読売新聞)
授業料返還、大学側逆転勝訴=推薦入試で入学辞退-最高裁(時事通信)
「しんぶん赤旗」配布で2審は逆転無罪(産経新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。